BBeeホームセキュリティ一戸建て住宅での導入例

BBeeホームセキュリティ一戸建て住宅での導入例

BBeeホームセキュリティ一戸建て住宅での導入例

 

玄関や窓には、無線式開閉センサーを設置しました。
警戒中に泥棒が扉、窓を開けようとすると、警報機本体が100dbの強力な警報音を鳴らして 賊を威嚇します。

 

母屋から離れた車庫には、 無線式の防水型モーションセンサーを配置してあります。 赤外線が侵入者の体温を感知して、同じく警報機本体が強力な警報音を鳴らして 賊を威嚇します。 無線式ですので、母屋から離れた車庫でも配線工事無しで設置できます。
電話通報器は、警報機本体が作動したことを自動的に外部の電話へ通報します。 登録できる通報先の電話番号は5箇所。 携帯電話番号を登録する事をおすすめいたします。

 

 

 

泥棒、空き巣犯を100dbの警報ブザーで威嚇します。
泥棒やピッキング犯、ストーカーなどが勝手に家屋に侵入した時に警報アラーム音や点滅ランプを作動させて威嚇、 侵入を防ぎ、さらに近隣の人に異常事態を報せます。

 

留守中だけでなく、就寝時の泥棒、強盗の侵入を監視できます。
窓やと玄関扉に付いている無線式開閉センサーを、在宅中に警戒モードにしてお休みいただけます。
警戒モード中に窓や玄関扉が開けられると、100dbの警報ブザーが威嚇、侵入者の異常を周囲に報せます。 追加オプション機器の非常通報ボタンを押して、警報ブザーを作動させることも可能です。

 

センサー単体でブザーの鳴るだけの安価なシステムではありません。
防犯センサーと離れた場所(BBee警報機本体)で警報ブザーが作動します。 センサーが破壊されても警報は止まりません。犯行時に泥棒による妨害行為や行動がしにくくなります。

 

電話通報器(追加オプション機器)
BBee本体と電話回線に接続して、センサーが作動すると予め指定された電話番号へ自動通報します。 既設の一般公衆回線、ISDN回線、ADSL回線などを使うので、1回通報する度に10円程度の費用で済みます。
※異常を報せる度に、1回電話をかける運用イメージです。

 

 

 

新製品をおすすめいたします。
雷神ワイヤレスホームセキュリティ